北新地のラウンジ、Bar(バー) Bar Bar Juniper(バー ジュニパー)

Bar Juniper(バー ジュニパー)

  • 店舗情報
  • アクセスマップ
  • 各種メニュー
  • 店長の紹介
  • 求人情報

世界中で造られている“GIN”を600種以上取り揃えた専門店

店舗情報

店 舗 名 Bar Juniper(バー ジュニパー)
業態 BAR
所 在 地 大阪市北区堂島1-4-4 NJビル1F(地図
電話番号 080-4829-8876(ご予約・各種お問合せはこちらまで)電話予約
営業時間 15時~25時
定 休 日 無休(年末年始等除く)
座 席 数 カウンター11席

ページトップへ

アクセスマップ

大きなGoogleMapで地図を見る

ページトップへ

ページトップへ

オーナーの紹介

店長

松本 拓弥(まつもと たくや)

Matsumoto Takuya

大阪出身。学生時代はアルバイトで料理を作ることに携わっており、ある時イタリアのバリスタを知ってそれを目指してバーに。
イタリアのバリスタはお酒を作れてコーヒーを淹れる能力のある人のことを指し、バーで働くことを決意。ウイスキーではない専門のバーを探していた時にBar Juniperに出会う。GIN”専門店でありクリエイティブさが必要とされるカクテルを
本格的に学ぶためにこちらで勤めております。英語は勉強中です。

お店のコンセプトを教えてください。
世界各国の”GIN”を取り扱い、それぞれのGINで作るジントニックやマティーニ、ギムレット等のスタンダードカクテルから当店のオリジナルカクテルと、シェフが常駐しているので、GINに使うハーブやスパイスを使った料理が楽しめるお店です。

来店されるお客様の客層は??
20代~60代の男女と、ホテルが目の前にあることもあり、外国人がお見えになることも多いです。
カジュアルにGINを楽しんでいただけるので地元の方から出張の方まで様々お越しです。

特にこだわっていることはありますか??
“GIN”の品揃えと、GINにベースのカクテル。
GINの香りを構成するハーブやスパイスを使った料理。

仕事への情熱、思いなど教えてください。
“GIN”については”日本一”の品揃えと知識があります!

求人情報

REQUIREMENTS募 集 要 項

募 集 職 種 マネージャー(店長候補)、バーテンダー、シェフ、ソムリエ
時 間 給 1,000円~ 経験・能力に応じて優遇
勤 務 日 アルバイト週3日~OK
勤 務 時 間 18時~シフト制
1日4時間~OK
勤 務 地 当店(地図
求める人材 笑顔に自信のある方!
未経験者の方へ 世界中で一番愛飲されている”GIN”を通して、様々なお酒の知識とサービス力を
私達と一緒に高めて行きましょう!
先ずはフェイスブック、インスタグラムを覗いて下さい!

応 募 方 法 080-4829-8876 (担当:川﨑)
フェイスブック、インスタグラムからのダイレクトメッセージでも受け付けています。
インスタグラム https://instagram.com/bar_juniper_
フェイスブック https://m.facebook.com/bar.juniper/

ページトップへ

北新地BARのご紹介

BAR SEASONS (バーシーズン)

北新地の中心、本通りのほぼ真ん中にあるショットバー [fav_link] 電話予約 店・・・。

LIQUID(リキッド)

北新地上通りの入り口御堂筋側にあるスタンダードなBAR。 初めて行く北新地のBARとしても使いやすい価格設定ですので北新地BARデビューの1軒目としてご来店ください。 ホテルや・・・。

AVAN北新地

リーズナブルに北新地を楽しんで頂ける隠れ家的ダイニングバー。 [fav_link] 電話予約 ・・・。

Bar Spillare(スピラーレ)

隠れ家的ショットバー Bar Spillare の空間 温かな照明とオトナな音楽が迎えてくれる落ち着いた空間。ちょっと一息つきたい時に気軽に入れるのが嬉しい。マスターはこちら・・・。

卓球バー Palette パレット

子供に戻れる大人の卓球バー。 卓球を通じて色んな新しい出会い、交流があれば嬉しいですし、卓球好きもそうでない方も心からお待ちしています。 [fav_link] 電・・・。

Bar body&soul

Barと言う業種はお仕事終わり、飲みの終わりに寄って頂けるお客様が多いので、1日の最後を笑顔で過ごして頂くために、そのお手伝いをこのBarでさせてもらえたらと思い、楽しい(心地のい・・・。

掲載をご希望の方はこちら

スポンサー様

Mのランチ

ライズホテル

ならや

『北新地がやっぱ好きやねん』って方は
是非「いいね」して下さい ^^)

ページトップへ