やっぱ好きやねん。北新地 豆知識 クオリアなどのネットワークビジネスにおける口コミがやばい理由10選

クオリアなどのネットワークビジネスにおける口コミがやばい理由10選

最終更新日:2024/02/15

豆知識一覧ページへ戻る

クオリアなどのネットワークビジネスにおける口コミがやばい理由について以下にまとめました。

目次

クオリア(QUALIA)


[公式サイト]

クオリア(QUALIA) のネットワークビジネスの特徴は、化粧品やサプリメントに美容用品を販売することで報酬を貰えるというMLM商法です。

クオリア(QUALIA)では、ネットワークビジネスを行うに際して、二つのコースからネットワークビジネスのプランに参加し、それぞれ初回購入費用を支払うことでビジネスを展開可能という特徴となります。

コースは、ベージックコースにプレミアムコースがあり、いずれかのプランに加入し、初回ネットワークビジネス費用を支払うことでネットワークビジネスに参加ができるという仕組みになります。

無論、クオリア(QUALIA)のネットワークビジネスはクーリングオフ制度も採用しており、初回商品到着日か、契約書面交付日に遅い方の日を含めて20日間の間であればクーリングオフが可能でクーリングオフ締結後はクオリア(QUALIA)のネットワークビジネスを退会したとみなすため、傘下に不安がある方においてはクーリングオフによる大会もできます。

クオリア(QUALIA)は、ほかにも販売セミナーなども行っているため、ネットワークビジネスのサポートを受けつつプログラムに参加できるという特徴もあり、参加者の方に対して安心してプログラムに参加できる体制を整えています。

関連リンク

クオリア(QUALIA) ネットワークビジネスMLM・マルチ商法の口コミや評判とは?

アムウェイ (Amway)


アムウェイ (Amway)は、グローバルネットワークを持つアメリカ生まれの企業です。
ヨーロッパやアジア、南米など様々な国と地域にビジネスを拡大しています。
健康的なライフスタイルを実現するためのコミュニティを作り、多くの人にビジネスの機会を提供しています。
アムウェイの販売方式は、製品を愛用しているアムウェイビジネスオーナーが最適な製品を推薦するスタイルです。

単身からファミリーまで全てのライフステージを対象に、栄養補助食品やパーソナルケア製品など幅広い製品を提供しています。
新アムウェイ登録制度では、登録までの重要なステップをアムウェイが企業として確認します。
スタートはプライムカスタマー入会からで、ABO登録トレーニングを受講して必要な条件を満たした人がABO登録を行います。

アムウェイには充実したサポート体制があり、ABO登録後に迷うことがあっても、相談できる環境が整っています。
アムウェイビジネスの仕組みはシンプルで、代理店などの中間マージンがなく実績に応じてABOと呼ばれるアムウェイビジネスオーナーにボーナスが還元されます。

販売価格と仕入れ価格との差額が、アムウェイビジネスオーナーの小売利益になります。
アムウェイビジネスオーナーには、基本ボーナスや追加ボーナスの他に様々な特典も用意されています。

タッパーウェア・ブランズ (Tupperware Brands)


高品質プラスチック保存容器のタッパーウェア・ブランズは、1946年にアメリカで生まれた健康や節約、エコに貢献するグローバルなアイテムです。
タッパーウェアの良さを伝えるビジネスネットワークがあり、メンバーからの説明を受けたのちオンラインで会員登録をすることができます。

登録料の支払いと10,000~30,000円の入会キット購入後は、スターメンバーとしてホームパーティーを開いてタッパーウェア商品のデモンストレーションが可能です。
ホームパーティーの開催だけでなく、タッパーウェア・ブランズの販売資格を得られるので、カタログ掲載価格から15%オフで購入した製品を広く販売できます。

会員には、ビジネスデジタルツールの限定期間割引やリクルーターインセンティブといった特典に加えて、トレーニングコースなどのサポートシステムもあり安心です。
メンバー資格は1年毎の更新制で、期間中の成績対象セールス額が50,000円以上の場合にステータスが維持されます。

また、タッパーウェア・ブランズ公式オンラインのメンバー専用サイト(e-TUP)からの販売に対しても利益が獲得できます。

ユニバーサル・ビジョン (Nu Skin Enterprises)


Nu Skin Enterprises(ニュースキン エンタープライズ)は、1984年にアメリカユタ州で創業され、1993年に日本でネットワークビジネスの提供を開始しました。
日本上陸以来、ニュースキン社と契約したビジネス会員が個人事業主となり、商品を消費者にダイレクトに届けることで販売ネットワークを広げています。

一方で、販売者となるビジネス会員は、ネットワーク全体の販売実績に基づいた報酬を得ることができるのが特徴です。
なお、現在ニュースキンが手掛けているのは、スキンケア&ビューティー製品を取り扱う看板ブランド「ニュースキン」だけではありません。

健康食品を扱う「ファーマネックス」、さらには、受賞歴のある美容機器などを抱えるスペシャリティケアに特化した「ageLOC」があります。

シャクリー (Shaklee)


アメリカで誕生したシャクリー (Shaklee)は、ネットワークビジネス業界で広く知られている老舗の国際企業です。

ブランド創立時から現在まで企業理念である自然との調和を実践しながら、栄養補給食品やホームケア製品など幅広い製品を世に送り出しています。
日本市場に参入したのは1975年で、日本のサプリメント業界をリードしてきた実績があります。
シャクリーには、愛用者が取り組める独自のビジネスがあります。
ビジネス会員になると、会員価格で製品が提供されます。

一般の消費者に対して参考小売価格で販売すれば、会員価格との差額がビジネス会員の収入になります。
ビジネス会員が自身の会員組織を作れば、会員の購入実績に応じてシャクリーからボーナスが支払われます。

シャクリーのボーナスは、高い水準の還元率を維持しています。

エフエムジー & ミッション(FMG & MISSION)旧Avon


化粧品・美容関係で有名なAvonは、芸能人を広告塔にしていることで有名です。
そのため、とても知名度が高く、芸能人の中にも愛用者は多いです。
FMG & MISSIONの主な販売方法は、カタログを配布することにあります。

それによって注文が入ることで、自分の収入になる仕組みです。
カタログ価格と支払い価格の差額が、実際の収益になります。
この差は20%〜40%ぐらいになっていて、案外と割のいいものになっています。
また、メンバーを育てることでも収入になるので、自分絡みのメンバーが増えることで、収益もアップします。
それに加えて、FMG & MISSIONの化粧品を激安で購入できるメリットもあります。

ノルマは一切ないのでプレッシャーにもならず、小遣い稼ぎの感覚で働けます。

ハーバライフ (Herbalife)


ハーバライフは、製品とビジネス機会を結び付け、より多くの人にその素晴らしさを伝えやすくするためにネットワークマーケティング(MLM)が採用されております。
これはまずハーバライフメンバーとなって、その製品を会員価格で購入していきます。

そして、それを顧客を作り、販売していくことによって小売収入を得ていくというものであり、そしてその販売実績に応じて割引率は大きくなっていく、というやり方です。

継続してビジネスを拡大していくことができるようになりますと売り上げに応じてボーナスとコミッションが受けられるようになっていきます。
ハーバライフのビジネスツールにて、メンバーは多くの人との信頼関係を築き上げていき、ビジネスの構築をしていくことが可能なのです。

ロイヤルネットワーク


ロイヤルネットワークは本社は山形県ですが、全国に500店舗以上を展開するクリーニング専門事業を行っています。
全国にネットワークが広がっていること、創業が昭和36年と地盤がしっかりとしていることが強みです。
ノウハウがしっかりと確立しているのでクリーニング業がはじめてでも、実地研修やフォロー体制も整っています。

既存の店舗のオーナーとして設備が既に用意されているので、初期投資の負担が少ないのも魅力です。
もちろん新店舗のオーナーも場合によっては可能です。
研修は工場でのクリーニング作業から、店舗の運営まで幅広く学べる環境です。

加盟金も不要ですし、研修中の賃金も支給されるので心配なく仕事に集中できます。
売り上げによって収入がアップするシステムも採用しています。

ヤング・リヴィング・エッセンシャル・オイルズ (Young Living Essential Oils)

アメリカ発のヤング・リヴィングは、質の良い商品を扱っているので、自信をもって人に勧められることができるのが特徴です。
ネットワークビジネスの基本的なスタイルは、紹介した人が商品を購入することで手数料を受け取れる仕組みです。

またその紹介者がさらに紹介することでも、手数料が発生します。
自分が動いて得るだけではなく、紹介者が動いてくれた分まで報酬になるのが魅力でしょう。

プランも初心者向けのシェアリングから、本格的なビジネス、さらにリーダーを育てるまでステップアップが可能です。
販売数や販売金額によってランクがわかれており、上に行くほどに手元に入るマージンは大きくしっかり稼げます。
自分の頑張りが反映する報酬体系なので、やりがいを感じることができます。

ドットエクスペリエンス (Doterra)


ドットエクスペリエンス (Doterra)ネットワークビジネスとは、 Doterraという会社が運営するネットワークビジネスです。
ネットワークビジネスの会社って「仕組みがわかりにくい」と思った人もいるかもしれませんが、Doterraの報酬体系もそんなに難しくはありません。

大きく分けて2つの手段で報酬を得ることができるようになっています。
ひとつは「会員を勧誘し入会していただくことにより紹介手数料を報酬として受け取る」、もうひとつは「紹介した会員が商品を購入することにより販売手数料を報酬として受け取る」ことができます。

簡単に言うと、ドテラ製品を紹介することで紹介手数料と販売手数料を得ることができるビジネスです。
自分の紹介した人から報酬を受け取ることができるだけでなく、紹介者の紹介者が働いた分からも少しもらえるため、多段階方式になっているのがマルチレベルになっているのが特徴のネットワークビジネスです。

ページトップへ

北新地の遊びで役立つ豆知識

北新地の高級キャバクラ おすすめ10選【2024年最新版】

大阪で出張などで北新地のキャバクラに行ってみたい方も多いのではないでしょうか。 「北新地=高い・怖い」といったイメ…

おすすめの「美容点滴クリニック」3選

「美容点滴クリニックってどこを選んだらいいのかわからない」 「自分に合う美容点滴をしてくれるクリニックってどこだろう」…

【北千里 皮膚科】べる皮ふ科形成外科とは?気になる口コミやレビューを解説

吹田市北千里駅近くの皮膚科『べる皮ふ科形成外科』はどんな病院なのか、気になっている方は多いのではないでしょうか。 …

カラコンを付ける際の正しい選び方

おしゃれ感を演出することができるカラコンは今では男女間で馴染みのあるアイテムになっています。 気軽にカラコンを購入する…

大阪の「レーザートーニング」おすすめクリニック 顔のシミ取り・肝斑治療に!

レーザートーニングは、近年美容皮膚科の業界で注目を集めている治療法です。 顔に生じてしまったシミや肝斑などを改善する効…

大阪で「安い医療ハイフ(HIFU)」を選んで失敗したと後悔する前に

美容系のインスタグラムなどで「HIFUやったよ~★」という投稿を見たことはありませんか。そんな話題沸騰中の医療ハイフ(H…

人気記事ランキング

最新記事

『北新地がやっぱ好きやねん』って方は
是非「いいね」して下さい ^^)

ページトップへ